[オーディオブック] 壺井栄『黄色い包み』
5f58e9909d28427e879c8f99

[オーディオブック] 壺井栄『黄色い包み』

¥0

※こちらはダウンロード商品です

DOJO-002_kiiroitsutsumi.zip

6.79MB

収録分数:約6分 ナレーター:すみだれいこ <内容紹介> 年の暮れ、ヒロミのうちに新しいお母さんが来てくれました。 三年前にお母さんを亡くしてから寂しい思いをしてきたヒロミはとても喜びましたが、一方で新しいお母さんにどう接したらよいかわからず、戸惑っているのでした……。 <壺井栄(つぼい・さかえ)> 1899年、香川県小豆島に生まれる。夫は詩人の壷井繁治。 故郷の風土に根差した反戦的な児童文学を数多く執筆し、1967年に死去した。 代表作に『二十四の瞳』『母のない子と子のない母と』『柿の木のある家』などがある。